おすすめのメンズ医療脱毛

メンズ脱毛に人気のある医療脱毛

医療脱毛は、今メンズ脱毛で一番人気のある脱毛方法です。

 

医療脱毛とは、「医療資格のあるクリニックのレーザー脱毛」のこと。

 

病院の皮膚科などで行う絶縁針脱毛(美容電気脱毛)も医療脱毛と言えなくはないですが、一般的にいわれる医療脱毛に絶縁針脱毛は含まれません。

 

当サイトでは、実際に医療脱毛を受けた僕の脱毛経験から

 

  • 医療脱毛のメリット、デメリット
  • 他の脱毛方法との比較
  • 医療脱毛クリニックの選び方
  • 実際の脱毛結果

 

などをご紹介します。

 

医療脱毛ならムダ毛が生えない永久脱毛になります!

 

ムダ毛の生えないツルツル肌を目指すのなら、ぜひメンズ医療脱毛を受けてみてください。

医療脱毛のメリット・デメリット

脱毛サロンやクリニックで扱われている脱毛方法は、大きくわけて以下の3種類があります。

 

  • 医療脱毛(医療レーザー脱毛)
  • 光脱毛(フラッシュ脱毛)
  • 美容電気脱毛(絶縁針脱毛)

 

それぞれの脱毛方法と比較して、医療脱毛のメリット・デメリットをご紹介します。

 

医療脱毛
(レーザー脱毛)
光脱毛
(フラッシュ脱毛)
美容電気脱毛
(絶縁針脱毛)
脱毛効果 二重丸
脱毛回数を重ねると永久脱毛になる
丸
脱毛回数を重ねても永久脱毛になりにくい
花丸
少ない回数で永久脱毛になる
痛み 丸
我慢できる痛み
二重丸
普通の痛み
三角
我慢できないほどの痛み
料金 二重丸
回数制
トータルでは一番安い
丸
回数制
1回分は安いが生えなくなるまで回数がかかる
三角
時間制
脱毛処理に時間がかかるので一番高い

 

医療脱毛のメリット

医療脱毛のメリットは高い脱毛効果、そしてトータルバランスの良さです。

 

脱毛効果が高く、少ないレーザー照射でムダ毛がすぐに薄くなります。また、回数を重ねることで5年後10年後も生えない「永久脱毛」にすることが可能です。

 

脱毛する部位によって痛みの強さは違いますが、一番痛いと言われている「ヒゲ脱毛」でも我慢できる痛みです。ムダ毛が生えなくなるまでの料金も一番安いので、メンズの脱毛としてトータルバランスのよい脱毛方法といえます。

 

医療脱毛のデメリット

基本的に大きなデメリットはありません。光脱毛でいえば脱毛力、美容電気脱毛でいえば痛みがデメリットですが、他の脱毛方法と比較すると、光脱毛より脱毛力は高いし、美容電気脱毛より痛くありません。

 

それでもあえてあげるなら、やっぱり痛みはネックです。

 

どの脱毛方法にもいえることですが、脱毛には痛みが伴います。レーザー脱毛の場合、ムダ毛が濃く太くなるほど反応が強くなり痛くなります。部位でいうとヒゲ・VIO(アンダーヘア)の脱毛は痛みが強く、僕はヒゲ脱毛のときに涙が自然と流れました。

 

ただし、痛みが強いのは最初の3回目くらいまでで、ムダ毛が薄くなる3回目以降は徐々に痛みが弱くなります。また、医療資格のあるクリニックのため、麻酔クリームや笑気ガスといった「麻酔」が充実してます。痛みに弱い人は、麻酔を利用すると痛くなく脱毛することができます。

医療脱毛クリニックの選び方

メンズ専用の医療脱毛クリニックはいろいろありますが、選ぶときに重要なポイントは以下になります。

 

  • 扱うレーザーの種類
  • 脱毛の料金
  • アフターサービスが充実しているか

 

扱うレーザーの種類

医療脱毛(医療レーザー脱毛)にも、いくつかレーザーの種類があります。

 

  • ダイオードレーザー
  • アレキサンドライトレーザー
  • YAGレーザー
  • ルビーレーザー
  • メディオスター

 

この中で一番脱毛効果が高いレーザーがダイオードレーザーです。太くて濃いムダ毛はもちろん、うぶ毛のような薄いムダ毛にも効果があるレーザーです。

 

アレキサンドライトレーザーもよく扱われているレーザーですが、ダイオードレーザーよりも脱毛効果が弱く、うぶ毛にも効果が弱いと言われています。

 

ですが、僕が実際にヒゲ脱毛を受けたのも、湘南美容外科クリニックのアレキサンドライトレーザーです。脱毛効果も高くて、脱毛から5年経った今でもヒゲの生えないツルツル状態が続いています。

 

メディオスターは最近出てきたレーザー脱毛機で「痛みがほとんどない脱毛」として注目されています。毛穴の奥の発毛組織を破壊するのではなく、毛の成長成分を補給する「バジル」と呼ばれる細胞を破壊するので、痛みが弱くなります。ですが、脱毛効果はダイオードレーザーやアレキサンドライトレーザーよりは劣ります。

 

ダイオードレーザーを扱っているのは「メンズリゼクリニック」「ゴリラクリニック」
アレキサンドライトレーザーを扱っているのは「湘南美容外科クリニック」です。

 

脱毛の料金

医療脱毛は、メンズ脱毛の主流となっていて人気の脱毛方法です。そのためどのクリニックも脱毛料金がかなり安くなっていますが、それでもクリニックで差があります。

 

脱毛料金の安さでいうと「メンズリゼクリニック」がトータルでは一番安くなります。

 

トータルではといったのは、ヒゲ脱毛に関して言えば「回数無制限のヒゲ脱毛コース」のあるクリニックのほうが安くなる場合があるからです。

 

おすすめの脱毛クリニックのヒゲ脱毛の料金です。

 

メンズリゼクリニック 湘南美容外科クリニック ゴリラクリニック
アゴ・ほほ・鼻下の3部位の料金 5回
59,800円
回数無制限
69,800円
回数無制限
68,800円

 

5回のレーザー照射ならメンズリゼクリニックが一番安くなります。ダイオードレーザーなら5回照射すれば大体の人はヒゲが生えない状態まで脱毛できます。ただしヒゲがかなり濃い人は5回のレーザー照射では完全に脱毛が終わらないので、その場合は回数無制限コースの方がお得です。

 

ヒゲ脱毛だけでいえば、完全に生えないツルツル状態にしたいのなら、回数無制限コースのあるクリニックの方がお得です。

 

アフターサービスが充実している

医療脱毛はレーザーの出力(威力)が高いため、脱毛後に肌が赤く腫れたり、人によっては腫れが2,3日続くこともあります。また、稀にレーザーの打ち漏れ(レーザーの照射が漏れている部分)が発生することもあります。

 

そういった万が一のトラブルの対応、アフターサービスが充実していることも個人的には重要だと感じています。

 

例えば「メンズリゼクリニック」は、レーザーの打ち漏れや肌トラブルなどに完全無料で問題が解消するまで対応してくれます。クリニックによっては治療代・処置料などがとられるところもあるので、こういったアフターサービスが充実している方が安心です。

おすすめの医療脱毛クリニック

一番おすすめの医療脱毛クリニックはメンズリゼクリニックです。

 

メンズリゼクリニックは、

 

  • 脱毛効果の高いダイオードレーザー
  • 脱毛料金の安さ
  • アフターサービスの充実

 

といった、医療脱毛クリニックの選び方で重要視してほしい内容が充実しています。

 

また、完全に男性専用の店舗があったり、男女兼用でも入り口や待合室を男女で別にするなど、男性客への配慮が充実しているのもポイントです。僕は女性客に会うのが嫌で、男性専用の店舗で脱毛は受けました。

 

医療脱毛なら、何年たっても生えない「永久脱毛」にすることができます。

 

ぜひ、今回ご紹介した選び方をご参考にして、自分にあった医療脱毛クリニックに通ってください。どこがいいか迷っているのなら、メンズリゼクリニックにすれば間違いありませんよ!